FC2ブログ
123456789101112131415161718192021222324252627282930
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2010-03-06 (Sat)
何のこっちゃ?なタイトルですが、今日はちょっと真面目な話を。
「猫にかつおぶし」なんて諺が出来てしまうくらい、やっぱり猫は鰹節が大好き♪
ピナもかつおぶしが大好きで、猫用のかつおぶし袋を何度か買ってました。
最近は、ピナとノーブのおやつに、猫用煮干しもあげたりしてたんです。
と、ところが…。
「煮干し・かつおぶし・海苔」は猫に与えてはいけない食べ物だと知りました。
煮干し・かつをぶし・海苔に含まれているマグネシウムは泌尿器の病気の要因となり、
膀胱炎、血尿、尿路結石(ストラバイト)に猫がなってしまう可能性が高い、
非常に危険な食べ物だったのです。特に雄の場合は要注意だそうです。

もともと猫は肉食系の動物であり、「魚が好き」というのは日本独自の発想らしい。
確かにピナは魚の缶詰はほとんど食べずに、牛か鶏肉のウェットフード専門ですが。
でも昔からのイメージで、猫は魚が好き。かつおぶしや煮干しは大好物と思われてます。
何より猫自身がかつおぶしや煮干しを喜んで食べることが多いし。
会社の友人の実家の猫が、先日泌尿器系の病気で入院手術をしたんだけど、
小さい頃から煮干しが大好きで、退院後もおやつに煮干しを食べさせてたらしい。
やっぱり猫用のかつおぶしや煮干しは大丈夫だと信じて。
私の話を聞いて、慌てて実家に連絡してました。「煮干しを食べさせないで」と。
他にもたくさん知らない人がいるんだろうな。
うちでも、もう二度と煮干しもかつおぶしも食べさせないつもりです。

真面目な話の次は、2ニャンの写真です。
一見、ピナがノーブの頭を押さえつけているように見えますが…。

024.jpg

横から見るとこんな感じ。

025.jpg

実は、おとなしく寝ていたピナの下に無理やりノーブが潜り込んで、
そのまま寝てしまった…というのが真相(笑)
ちょっと困ったようなピナの顔が可笑しい。

拍手お礼SSを変更したからか、毎日拍手をありがとうございますv
拍手メッセージへのお返事は続きからどうぞ。


* * * ―拍手メッセージへのお返事―
●こちらこそ、ご無沙汰してます。
ノーブ、手術後もとっても元気ですよ。相変わらずのヤンチャぶりですけど;;
兄弟の旬くんも、良いご縁があったようで本当に嬉しいです。
そろそろ、狐さんちのニャンコたちに会いに行く予定も組みたいですね。
 (最遊記26日/化け狐さま)

●はい、旬くんも無事に良いおうちに決まったようで、安心しました。
あの子猫写真は、何度見ても頬が緩みます。うん、可愛い~~!!
猫や犬の保護活動をされている方は、本当に凄いなあと思います。
ただただ動物への愛情の深さが、行動を起こさせるんでしょうね。
「可愛い」だけでは出来ないです。本当に頭が下がります。
いつか助けられる命に出会ったら、手を差し伸べられるといいなあ。
 (最遊記26日/kallenさま)

●ピナまつり、たいしたことはしてないですよ。帰りも遅かったし。
ただ、大好きなささみのおやつをプレゼント♪
ノーブと一緒に、大喜びで食べてました。
kallenさんは、巣立っていった鳥ちゃんたちの里帰り?だったんですか。
賑やかで楽しいプチひな祭りだったでしょうね。
どこも大事な娘には弱いんですね(笑)<お姫様扱い
 (最遊記3月4日/kallenさま)
| ニャンコごと | COM(0) |















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。